登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

アーカイブス詳細

 インスペクションNext










住宅に精通した検査員が「既存住宅インスペクション・ガイドライン*」にもとづき、第三者的な立場かつ、専門家としての見地から、住宅の状況や欠陥の有無、メンテナンスすべき箇所を見極め、ご報告する業務のことです。
住宅を売却する際、住宅の状況を明らかにしておけば、安心して取引することができます。また、建物の不具合について、売却後の買主様とのトラブルを未然に防ぐことができます。一方、住宅を購入する際には、住宅に問題がないか専門家がチェックすることで、安心して購入・居住していただくことができます。

*既存住宅インスペクション・ガイドライン:2013年に国土交通省が策定。
消費者が中古住宅の取引時点の物件の状態・品質を把握できるようにするため、第三者が客観的に住宅の検査・調査を行うインスペクションにつき、検査・調査を行う者の技術的能力の確保や検査・調査の項目・方法等のあり方について検討・取りまとめたガイドライン。
 




住まいの『本当の価値』を“見える化”します。
新しい我が家に、フルマークの安心感を。
購入したい物件はあるけれど、どんな状態なのか分からない。
そんな方には、建物検査の中でもさらに詳しいERAインスペクションNextで調べた物件をお薦めします。
プロの目で建物の劣化状況だけでなく、設備機器の状態、建物性能を細かくチェックし、本当の家の価値と性能を“見える化”しています。
 



専門の検査員が、中立的な立場で検査する従来のインスペクションに加え、キッチンやバス・トイレといった住宅設備の状態や耐震性・断熱性といった住宅性能の診断も行います。これにより、対象となる住宅に長く快適にお住まいになるための基本情報をご提供します。
住宅を売却する際には、住宅に問題があるかないか。というだけではなく住宅設備や住宅性能といった部分まで買主様にアピールすることができ、より良い条件で取引することができます。また、住宅を購入する際には住宅設備や住宅性能まで把握できることで、どこに、どのくらいのお金をかけてメンテナンスすれば良いか見通しを立てることができます。

※検査内容はプランによって異なります。
※インスペクションNextは株式会社LIXIL住生活ソリューションの登録商標です。

「既存住宅インスペクション・ガイドライン」にのっとるだけでなく、さらに詳しい検査を実施します。


















中古住宅取得税制においては、新耐震基準を満たしていることの証明方法として、既存住宅かし保証保険(個人間)の保険付保証証明書を利用することができます。












 


ログイン

店舗情報

ERA
サンケイ住宅サービス

〒617-0002
京都府向日市寺戸町東田中瀬17番地4
阪急東向日駅から徒歩2分,JR向日町駅から徒歩5分

会社概要 店舗紹介

お客様専用ダイヤル

フリーダイヤル 0120-2-39123
TEL :075-922-2882
FAX :075-922-2887
営業時間 :09:00~19:00
定休日 毎週水曜、第1・第3火曜


店舗外観